profile




live2008



臼田道成 Usuda Michinari
(vocal, guitar and composition)


1964年11月17日生まれ。私立武蔵高等学校・東京大学文学部美術史学科卒。
Billy Joel,Jackson Browneなどの影響のもと、ピアノやギターによる弾き語りを始める。日本医科大学在学中(後に中退)、音楽学者の小泉文夫氏の著作に感銘を受け、民族音楽学者となるべく東京大学に進む。やがてブラジル音楽との出会いを通じて、歌手として生きることを決意。

1989年、オリジナル曲「風」が第7回AXIAミュージックオーディションにおいて準グランプリを獲得。1995年5月、(有)臼田道成オフィス・アルゴを設立。同年7月、自作曲からなるファーストアルバム『風』を発表。その後シンガーソングライターとしての活動と同時に、ボサノヴァを含むブラジル音楽の演奏家としても活動。1999年4月より2003年8月まで「アルゴ ボサノヴァ&ポルトガル語教室」を開講しボサノヴァ弾き語りの指導にあたる。2003年よりブラジル、リオ・デ・ジャネイロに滞在し、2008年8月セカンド・アルバム『トロバドール』を当地にて発表。同年11月帰国後は日伯両国を往復しながら演奏、教育活動を続けている。2012年7月、ボサノヴァの巨匠ロベルト・メネスカルと歌手レイラ・ピニェイロの来日コンサート・ツアーにコーディネーター、演奏家として参加。
2013年10月、サード・アルバム「TrovadorⅡ/ プリマヴェーラ」を発表。2014年夏にはファーストアルバム「風」を再発売。

「影響を受けた、または敬愛するミュージシャン」
Joao Gilberto / Caetano Veloso / Antonio Carlos Jobim / Dorival Caymmi / Milton Nascimento / Toninho Horta /Cartola / Nino Rota / Matia Bazar
Jackson Browne / Billy Joel / Simon&Garfunkel / Off Course / 高石ともや / F.Chopin / Vladimir Horowitz



usuda_live

2008年8月11日、リオ・デ・ジャネイロでの『トロバドール』発表ライブフライヤー








2012年7月17日、川口リリア音楽ホールで行なわれたコンサートのフライヤー






ライブ等のお問い合わせは オフィスアルゴまでお願いします。

home
profilelive scheduleproductsschooltextphoto & videolinks

inserted by FC2 system